忍者ブログ
  • 2018.04
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.06
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/05/21 15:53 】 |
長いBOX相場の高値が視野に入ってきます。

昨夜の取引のオープンは米ドル円が一時84.94円まで下落し、その後85.88円まで買い戻され、かなり売り優勢のマーケットとなりました。



一目均衡表の分厚いクモをサポートラインに底値圏で推移していますが、少し前に終値がデッドクロスしたことで、長いBOX相場の高値が視野に入ってきます。



5分足のローソクチャートでは、緩やかな上昇傾向がしばらく続いた後、先の陽線を陰線が覆う陰線つつみ足で、過去2時間以内に三川のような傾向があります。



SMAから判断すると激しい上げ状況にあります。



10日移動平均線が20日平均線より下で維持しており、10日移動平均線ははっきりとした下落傾向で、20日平均線ははっきりとした上昇気味です。



昨日までの実績を思うと、とりあえずあれこれ心配せずに売買をしていってみようと思いました。



スローストキャスから考えると、50%以下で陰転しているので、陰転して、すぐに出た足の始値がエントリーのタイミングです。



とりあえずあれこれ心配せずに売買をしていってみようと思いました。



ひきつづき、長期移動平均線をサポートラインに低い水準で移動していますが、再び新値足が陰転したことでサポートラインを越えるかどうか慎重になっています。



相場のウォッチだけはきちっとやって、証券会社に自動決済されないように持ち玉を持ち続けていきます。



クリック証券

FX マネックス 口座開設

くりっく365 比較

海外FX比較

PR
【2010/08/20 15:33 】 | FX | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<多少買われ過ぎで買い有利の感がありました。 | ホーム | 一目均衡表のクモの支持線によって力を失った感じがあります。>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>