忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/24 20:31 】 |
その次のローソクの始値がエントリーの機会です。

一昨日のオープンはユーロ円が一時安値112.9円まで下落し、その後115.42円まで買い戻され、少し買われ過ぎだったのではないかと思いました。



日足のローソクチャートから予想してみると、上昇基調が続いてから、大陽線の後で大きい陰線が現れる切り込み線で、過去2時間前までに酒田五法で言うところの三空踏み上げに見える様子があります。



新値足が陰転したことでサポートを突破できるかどうか注目しています。



上値は一目均衡表の分厚いクモや50SMAが支持線として機能しました。



移動平均線から判断してみると緩やかな下降状態と考えられます。



50日平均より10日平均線が上で推移していて、10日平均線ははっきりとした上げ気味で50日平均は緩やかな下落気味です



取引の経緯から考えると、取引するべきかどうか迷います。



スローストキャスを見ると、50%以上でゴールデンクロスしているので、ゴールデンクロスしたら、その次のローソクの始値がエントリーの機会です。



こういうチャートは強気で取引で大丈夫だと思います。



元手資金の管理だけはしっかりとやって、自動決済を食らわないようにポジションを保ち続けていきます



PR
【2008/10/02 05:33 】 | FX | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<長中期レンジ相場の底値が視野に入ってきます。 | ホーム | 損失になるような持ち玉にだけはならないように気をつけようと思います。>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>