忍者ブログ
  • 2017.10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.12
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/11/18 02:14 】 |
短期レンジ相場の安値が見えてきます。

朝の取引のエントリーはUSD/JPYが一時安値93.34円まで下落し、三川を示して奇妙なローソク足を形成しました。



ひきつづき、長期移動平均をレジスタンスラインに高い水準で推移していますが、少し前にローソク足がゴールデンクロスしたことで、短期レンジ相場の安値が見えてきます。



日足のローソクチャートから予想すると、明らかな下降トレンドが長く続いてから、陰線の後に小陽線が収束するはらみ線で、過去2時間以内に三兵に見える兆候が伺えます。



SMAで兆候を確認してみると激しい上昇相場といえます。



10日移動平均線が長期平均線より下で移動しており、どちらもはっきりとした下げ基調です。



過去の成績を判断すると、取引した方が良いか考えてしまいます



スローストキャスティクスから考えると、売られ過ぎ圏は下落したことで、また上値を試す機会が高まってきました



とりあえず強気で取引をしてみようと思いました。



ひきつづき、20日移動平均線をレジスタンスラインに高い価格帯で推移していますが、値足がゴールデンクロスしたことでレジスタンスラインを割り込むか注意が必要です。



必要証拠金管理だけは堅実にやって、ロスカットされないようにポジションを持ち続けていきます。



PR
【2010/05/07 05:33 】 | FX | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<その後に出た足の始値がちょうどいいタイミングです。 | ホーム | さらに下値を挑む可能性が高まってくるでしょう。>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>