忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/24 20:33 】 |
三法を示してありえないローソク足を形成しました。

昨夜のオープンはポンド/円が高値130.54円まで上昇し、三法を示してありえないローソク足を形成しました。



5分足のローソク足から判断してみると、緩やかな下げが少し続いてから、先の陰線を陽線が覆う陽線つつみ足で、過去2時間の中に三空らしき傾向が見えます。



下限は一目均衡表の薄いクモや50日移動平均線が抵抗線として働きました。



少し前に終値が陽転したことで、短いレンジ相場の底値が視野に入ってきます



単移動平均で傾向を確認してみるとはっきりと下降状況です。



5日移動平均線が30日平均線より下部で維持していて、どちらの平均線ともに激しい下落基調です。



取引の経緯を考えると、エントリーすべきかどうか迷います



スローストキャスで予想すると、売られ過ぎ圏は下落したものの、また下値を狙う相場が見えてきました。



こういう相場はあれやこれや考えずエントリーをして問題ないだろうと思います。



これからの相場の動向は用心が必要です。



【FX比較】FXで利益を出すにはFX比較をしっかりして堅実な取引が大切です.

PR
【2010/05/27 07:33 】 | FX | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<長期移動平均のレジスタンスラインによって方向性が強くなった印象があると思います。 | ホーム | 若干売られ過ぎだったのではないかと思いました。>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>