忍者ブログ
  • 2017.10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.12
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/11/18 02:17 】 |
このチャートはあれやこれや心配せずに売買をしてみようと思いました。

前回の取引のマーケットインはUSD/JPYが一時84.31円まで上昇し、少し買い時な気がしました。



少し前に値足が陰転したことで底を越えるか慎重になっています。



1時間足のローソク足から予測してみると、激しい下落が続いてから、大きな陽線と大きな陰線が交互に並ぶ毛抜きで、過去5時間中にに酒田五法で言うところの三空踏み上げの兆候があります。



移動平均線で傾向を見てみると暴騰相場と考えられます。



短期移動平均線が50日移動平均線より上で移動していて、どちらの移動平均線ともに明らかな上昇基調です。



過去の成績を思うと、このチャートはあれやこれや心配せずに売買をしてみようと思いました。



ストキャスを見ると、売られ過ぎ圏で上昇しているものの、さらに高値を挑む機会が予想できます。



このチャートはあれやこれや心配せずに売買をしてみようと思いました。



あいかわらず、20日移動平均線をサポートに低い価格帯で移動していましたが、値足がデッドクロスしたことで、中期レンジ相場の上限が見えてきます。



今後のレートの値動きは要注目です。



【FX比較】FXのオススメの口座開設

サイバーエージェントFX

【外為】FX初心者入門でしっかり外国為替を学ぼう。

海外FX

PR
【2010/09/11 15:33 】 | FX | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<取引した方が良いかどうか考えてしまいます。 | ホーム | どちらの移動平均線とも緩やかな上昇基調です。>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>