忍者ブログ
  • 2018.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/10/24 12:16 】 |
過去3時間中にに酒田五法で言うところの三空叩き込みに見えなくもないひげがあります。

昨夜の取引のオープンのポンド相場は135.09円で、少し売り時でショート優勢の感がありました。



高値は一目均衡表の薄いクモや50日移動平均が支持線として動きました。



30分足のローソク足から考慮してみると、はっきりとした上昇基調が長く続いてから、陰線が陽線の真ん中付近まで下落したかぶせ線で、過去3時間中にに酒田五法で言うところの三空叩き込みに見えなくもないひげがあります。



移動平均線では明らかな上昇トレンド状況にあります。



10日平均が30日平均線より下で移動していて、10日平均は激しい下げ気味で、30日平均線は緩やかな上げ基調です



今までの成績から判断すると、今回は強気で売買をしてOKだろうと



スローストキャスから判断すると、50%以下でデッドクロスしているので、デッドクロスしてから出た足の始値がエントリーの機会です。



今回は強気で売買をしてOKだろうと。



少し前にローソク足がデッドクロスしたことで、長いレンジ相場の上限が視野に入ってきます。



今後以降のチャートの値動きは注目です。



【FX比較】FX会社の比較

PR
【2010/06/05 07:33 】 | FX | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<短期移動平均の抵抗線のために方向性が強くなった様子といえます。 | ホーム | 50日移動平均線は緩やかな上昇基調です。>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>