忍者ブログ
  • 2017.10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.12
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/11/18 02:11 】 |
どちらの移動平均線ともにはっきりとした下降トレンドです。

昨日の取引はオープンから米ドル円は91.22円の値をつけており、少し買われ過ぎで買い優勢の感がありました。



高値は一目均衡表の分厚いクモや20SMAがサポートとして移動しました。



ひきつづき、20日移動平均を底に安値圏で移動していますが、再び終値が陰転したことで、短いボックス相場の高値が視野に入ってきます。



移動平均で兆候を見てみると明らかな上昇状態と考えられます。



長期平均より5日平均線が下で移動していて、どちらの移動平均線ともにはっきりとした下降トレンドです



先週の経緯から考えると、こういうチャートは反射的に取引でOKだろうと思いました。



ボリンジャーバンドは-1σ圏辺りで移動し、長期移動平均がサポートラインとして機能したので、長期的に底堅さを認識しました。



こういうチャートは反射的に取引でOKだろうと思いました。



とりあえずマイナスにならないうちにタイミングを見計らって決済しようと思います。



FXの殿堂

PR
【2010/06/03 07:33 】 | FX | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<50日移動平均線は緩やかな上昇基調です。 | ホーム | かなり買われ過ぎの感がありました。>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>