忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/24 20:32 】 |
どちらの平均線も明らかな下げ気味です。

朝の取引のエントリーは米ドル円が87.33円まで上昇し、やや買い時ではないかと思いました。



あいかわらず、一目均衡表の分厚いクモをサポートに低い水準で推移していましたが、ローソク足が陰転したことでサポートを突破できるか注目です。



5分足のローソクチャートだと、下げ気味が続いた後、小さい陽線と小さい陰線が交互に並ぶ毛抜きで、過去2時間前までに酒田五法で言うところの赤三兵に見えなくもない様子が見えます。



単移動平均から判断するとはっきりと暴騰相場にあります。



10日移動平均線が50日平均線より下部で移動しており、どちらの平均線も明らかな下げ気味です。



今までの結果から考慮すると、売買するべきかどうか迷ってしまいます。



ストキャスでは、50%以下で陰転しているので、陰転したら、その後の足の始値がちょうどいい機会です。



今回は反射的に売買だと思います。



FX業者に自動決済を受けないように口座資金管理だけは堅実にやって、建て玉を持ち続けていきます。



FX 1000通貨 取引

【外為】FXの口座の比較

【外為】FX初心者でも安心のFX徹底入門です。

海外FX会社

PR
【2010/07/23 15:33 】 | FX | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<どちらの平均線も明らかな下降トレンドです。 | ホーム | 中期レンジ相場の下値が見えてきます。>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>